セルフケアで健康的な明日を応援!
サプリメントや健康食品を探して比べるお試し通販サイト

  1. トップ
  2. 特集
  3. 癒しの効果とは?心身の健康を取り戻す方法

癒しの効果とは?心身の健康を取り戻す方法

 

近年ではインターネット・スマートフォンなどの通信機器や家電製品が発達して、私たちの生活がとても便利になりました。

 

それに伴って効率や、スピードを求められることが多くなったことも確かです。

 

今から20年くらい前は効率やスピードを重視するよりも、ゆったりと穏やかに自分の人生を楽しむスローライフという思想がありました。

 

現代社会はストレス社会といわれるほど、多くの人がストレスを抱えながら日々の生活を送っています。

 

「癒し」という言葉が頻繁に使われるようになったのも、約20年前からです。今回は癒しについて考えてみたいと思います。

 

そもそも「癒し」とは、どんなことをいうの?

 

 

「癒し」という言葉には2通りの使われ方があります。

 

1, 治療することが目的の場合;病気やケガなど何らかの疾病を癒す・心の傷を癒す。

2, 心を落ち着かせて、「ホッ」とリラックスできる状態を過ごせる時間。

 

 

この2つは同じ「癒し」でも意味合いは、まったく違うものになります。

 

今回は2の場合で話を進めますね。特に病気やケガをしていなくても「癒されたいな」と思う時は、どんな時かを詳しくご紹介していきます。

 

心や体に疲労感を感じる「ストレス」

 

 

忙しさや新しい環境など、私たちの生活はとてもストレスフルな状態に陥りがちです。そのため癒しと反対の関係にある言葉は、ストレスになります。

 

それなら「ストレスは悪いものだ。全部、退治をしちゃえばいい」と思う方もおられるでしょうね。

 

でもストレスには私たちを成長させてくれる、良いストレスもあります。(テスト前の勉強やスポーツ大会前の厳しい練習など)

 

「今よりも一段階上にいくために、ぜひ克服したい。頑張りたい」と思う気持ちで前向きに考えることができるならばOK。

 

癒しが必要になるのは前述したテスト勉強や、厳しい練習が精神的な苦痛・重圧に感じてしまう場合です。

 

癒しの本質とは

 

私たち人間も動物ですから、自然の恩恵を受けながら生活しています。

 

自然界の中で生活していくために、五感を欠かすことができません。

 

・視覚(見る)

・聴覚(音を聴く)

・嗅覚(香りを嗅ぐ)

・味覚(味わって食べる)

・触覚(触れてみる)

 

 

この五感があるからこそ、四季の移ろいや環境の変化を感じ、その情報を脳に伝えて、生きるためのメカニズムをフル活用させてくれます。

 

つまり脳が活性化されるメリットは以下のようになります。

 

・免疫力が強化された状態

・ストレスに強くなり、うつ予防

 

このほかにも五感を刺激することで、癒し(リラックス)効果も期待できます。

 

手軽にできる癒し、おすすめの方法

 

 

・視覚:散歩・美術館巡り・ハイキング・森林浴 など

・聴覚:風の音や波の音・自分の好きな曲や、ヒーリングミュージックを聴く など

・嗅覚:アロマテラピー・お香・山や海・花の匂い など

・味覚:ハーブティーや旬の食材を味わうなど

・触覚:人や動物と触れ合う・ガーデニング・エステ・マッサージ・温泉 など

 

「休みの日にしか休めない」「時間がなくてリフレッシュできない」忙しい時ほどこんな風に考えがちですが、癒しの方法はいがいと身近にあるものです。

 

忙しい毎日でも工夫しだいで簡単に行なえるものもあります。五感をフルに使ってリラックス・リフレッシュをしてみてはいかがでしょうか。

そのほかの関連商品