セルフケアで健康的な明日を応援!
サプリメントや健康食品を探して比べるお試し通販サイト

  1. トップ
  2. 特集
  3. 運動不足の影響は想像よりハイリスク|1日7分、すぐにはじめられる解消法

運動不足の影響は想像よりハイリスク|1日7分、すぐにはじめられる解消法

 

 

座り仕事+運動不足が、喫煙や高血圧と同じようなリスク要因を持つという事をご存じですか?

 

年齢を重ねるとどうしても動くのがおっくうになり、運動不足になるというのは誰もが知っていますが、座ってばかりいる生活はそれ以上にハイリスクだということです。

 

でも忙しくて運動なんてできない…という方も多いはず。そこで今回は1日7分程度でリスクを解消できる、簡単な運動方法をご紹介します。

 

運動不足や座りっぱなしはなぜ危険?

 

ある研究で、様々な疾患と運動の関係性を調べた結果、運動量が少ない人は運動成績の良い人に比べ死亡関連リスクが6倍になることが分かりました。

 

また、運動不足は喫煙のリスクを大幅に上回る結果に。運動することで長寿につながるほか、有酸素運動には様々なメリットがあることも分かりました。

 

健康寿命を伸ばせる簡単エクササイズ

 

毎日少しずつ行うだけでリスクを減につながる簡単な運動方法をご紹介します。どれもすぐに実践できるものなので、今日からはじめてみてください。

 

スクワット

膝を曲げ腰を上げたり下ろしたりするスクワットはトレーニングの王様と呼ばれています。主に下半身の筋力を使って行う運動ですが、身体全体をダイナミックに動かすので基礎代謝アップも期待できます。腰の筋肉も鍛えられ正しい姿勢もキープできるので、座り仕事の方におすすめです。

 

 

エアー縄跳び

 

縄跳びを持っているイメージで行うエクササイズです。足踏みよりも効率的に身体を動かすことができるうえ7分程度行うだけでかなりの運動量となります。

 

飛び跳ねる動きはいつでもどこでもでき、筋力もしっかり鍛えられます。家事の合間やちょっと時間ができたときに出来るのが嬉しいです。

 

 

7分ワークアウト

 

有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせたエクササイズです。それぞれのエクササイズを30秒間行い7分間で終わらせるというもの。種目ごとの間には10秒間の休憩を挟むことが大切です。そのやり方は以下のような流れです。

 

・ウオーミングアップのジャンプ
・脚を曲げた状態をキープ
・腕立て伏せ
・腹筋
・イスや階段の上り下り
・スクワット
・背面の腕立て伏せ
・腕立て伏せの状態をキープ
・もも上げ
・脚を交互に出して踏み込み運動
・腕立て伏せ後、身体を横向きにする
・横向きのままキープ

 

こちらも自宅で行うことができます。12種目あるので、一見ボリュームが多いように感じますが、実質7分間で終わる簡単なエクササイズです。

 

今すぐ立ちあがって身体を動かそう

身体を少しでも動かすことで、様々なリスクの軽減や仕事の質の向上にもつながるとされています。1日数分の簡単運動で健康維持ができるなら、やらない手はないですよね!ぜひ今すぐ始めてみてください。

 

そのほかの関連商品