セルフケアで健康的な明日を応援!
サプリメントや健康食品を探して比べるお試し通販サイト

  1. トップ
  2. 特集
  3. マツモトキヨシ

マツモトキヨシ

マツモトキヨシは全国で1300店舗以上を展開しているドラッグストアです。扱っている商品は、医薬品・医薬部外品・化粧品の他に、日用品や食品など多岐にわたります。ここではポイントの貯め方・オンラインストアの上手な使い方など、知らないと勿体ないお得に利用するコツをご紹介します。

マツキヨ・ポイントの貯め方は?

マツモトキヨシではマツキヨ・ポイント(1ポイント1円相当)という現金ポイントカードを発行できます。マツキヨ・ポイントは買い物100円につき1ポイント貯まる仕組みで、毎月の買い物額が多いと、さらにポイントが貯まる仕組みとなっています。

 

毎月の買い物額が合計で1万円を超えると翌月は買い物100円につき2ポイント貯まり、合計が2万円を超えると翌月は100円につき3ポイント貯まります。例えば、マツモトキヨシで毎月1万円の買物を1年間続けたら、ポイントはどのくらい貯まるでしょうか?1ヶ月で200ポイントですから、1年間で2400ポイント貯まります。また毎月2万円の買物を1年間続けた場合だと、3600ポイント貯まります。

 

ドラッグストアで毎月1万円、2万円というと高いかもしれませんが、日常生活で必要な食料品をマツキヨで購入すれば、1ヶ月1万円分にはなるのではないでしょうか?1ヶ月1万円を下回った月があると、その翌月にもらえるポイントは減ってしまいます。その翌月にたくさん買い物すると損ですから、なるだけ計画的に、1ヶ月に同じ額の買い物をするように心がけましょう。

マツキヨ・ポイント以外のカードを併用

マツモトキヨシで買い物する際、dポイント・auウォレット・楽天Edyを併用することができます。
dポイントとはドコモのポイントカードで、マツキヨ・ポイントと一緒にdポイントカードを提示すると、買い物100円につきdポイントが1ポイント(1円相当)貯まります。主にドコモのスマホを契約している方向けとなっていますが、ドコモの回線を契約していなくても発行できます。

 

次にauウォレットですが、これはauのプリペイドカードとなります。プリペイドカードへのチャージは、スマホのアプリから簡単に行えます。auのスマホを契約している方向けで、買い物200円につきauポイントが3ポイント(3円相当)貯まります。例えば2000円の買い物をauウォレットで支払う場合、auポイントが30ポイント貯まります。マツキヨ・ポイントは買い物100円につき1ポイントなので、2000円で20ポイント貯まります。合計で、50円相当のポイントを貯めることができます。

 

最後に楽天Edyですが、これは楽天が運営するプリペイドカード・プリペイド型おサイフケータイです。支払いを楽天Edyで行うと、買い物200円につきマツキヨ・ポイントが1ポイント加算されます。例えば2000円の買い物を楽天Edyで支払う場合、楽天Edyでの支払いで10ポイント、プラス買い物100円につき1ポイントなので、2000円で合計30ポイントとなります。auウォレットに比べて貯まるポイント量は少ないですが、全てマツキヨ・ポイントで貯めることができます。

 

マツモトキヨシでクレジットカードを併用

マツモトキヨシには、マツキヨが発行するクレジットカードが存在します。マツモトキヨシでの支払いをクレジットカードに変更すると、買い物で貯まるマツキヨ・ポイントの他に、クレジットカードのポイントも貯めることができます。クレジットカードのポイントは買い物100円につき、1ポイント(1円相当)となります。マツキヨ・ポイントとは別計算になりますが、グループ商品券と交換できるため、マツモトキヨシをよく利用される方であれば、商品券を使用する機会はたくさんあると思います。

 

例えば、前月に1ヶ月2万円の買い物をしており、買い物100円につき3ポイントが適用される状態だったとしましょう。マツキヨで2000円の買い物をしてクレジットカードで支払う場合、マツキヨ・ポイントが60ポイント加算され、クレジットカードのポイントが20ポイント加算されます。合計で80円相当のポイントを貯めることができ、非常にお得となります。

 

オンラインストア・お得なチラシなど

マツモトキヨシにはオンラインストアもあり、WEB上で決済して、自宅に配送してもらうこともできます。重くて商品を持って帰りたくない場合等は、オンラインストアでの注文がおすすめです。また、自宅近くのお店をマイストアで登録しておくと、そのお店のチラシを見ることができます。実店舗の他にも、オンラインを上手に活用していくといいでしょう。